今日の練習会

今日は春らしくてとても暖かい一日でしたね

!!今年は水温高いので嬉しい…

続き→

桜の咲く季節となりましたね・・・

寒い冬もやっと終わりテンションあ

がりますね!!

 

これからどんどん暖かくなるので、

体もだいぶ動いてくることだと思

ます。

 

頑張って練習していきましょうーー

 

 

 

 

 

スーパーストイックシステムでは、

本格的にサーフィンを学ぶためには

基礎を確実に作り上げなければどう

にもならない。。。

 

その方針はゆるぎない鉄則として突

き進んでいきます。

 

身体が固ければ、どうにもこうにも

始まらない!!

 

まずはそこから・・・

 

そして基礎となる形を身体に叩き込

んで行く為の練習!!通勤電車の中

で吊皮につかまりながらみなさん日

々やっています・・・

 

 

その基礎の形をニュートラルと考え

レールを入れていく動きなども付け

たしていきます。

 

イメトレの後に明確な身体の動きを

理解するまでに、やりこみます。

 

 

 

軸足ジャンプで波のトップに上が

る動き。

 

 

 

そして。

波のトップで板を返す動き!!

そしてさらにスケボートレーニング

でその動きを練習。

 

 

すべてが一連の動きでつながってい

る為に一個一個明確な動きを習得し

ていく流れで構成しています。

 

 

実践ライディング写真では、この一

連の動きを習得したメンバーの一人。

 

 

最初は横に行くのがやっとのレベル

でしたが、基礎を半年間しっかりと

学び、今ではライダーコースで技に

磨きをかけた練習をしています。

 

 

独学でサーフィンをやっていては、

なにをどうやるのか明確なことが分

からずにその日の気分しだいとなっ

てしまうものです。

 

 

それでは何年やっていても現状維持

程度のレベルで終わってしまうもの。

 

 

ストイックシステムでは

一連のサーフィンの動き方を理解す

ることから始まり、そのピンポイン

トごとに身体の動かし方を覚ていき

ます。

 

そして、

実践で著しい成果を上げいきます。

 

 

 

中途半端な教えとは違い、最初から

本気で取り掛からないとモノにはで

きない厳しいプログラムとなってい

ます。

 

 

自分を追い込んでいけば必ず成果は

でるものです。

 

 

 

頑張って突き進んでいきましょう!

 

 

それでは今日の波状況をお伝えしま

す!

 

天候は晴れ

風はゆるいオフショア

 

波のサイズはコシ~ハラくらいで形

の良い波を選んで1.2アクション

可能。

 

 

まぁまぁなコンディションです。

 

 

 

今日最初にお伝えしたサーフィンの

一連の基礎の動きを陸トレで突き詰

めたとしても・・・

 

 

結局は「テイクオフ」が遅いのであ

れば何もできずに1日が終わってし

まいます。

 

 

そう考えると。。。

 

テイクオフを極めていくことが最初

のポイント!!

 

 

波の取り方。

パドルの寝そべり方。

手のかき方

加速のかけ方。

滑り出してからの立ち方。

 

 

 

まだまだあるテイクオフの細かい項

目をさらに分散して考えられた明確

な動きを突き詰めていきます。

 

 

 

 

 

そして自分の映像を客観的に見て、

その項目ができていないのであれば

何処を意識して改善していくのかを

分析していきます。

 

 

そうすることで、テイクオフの上達

速度を上げていきながら、正しい乗

り方へと向かっていきます。

 

パドル強化は肩甲骨を柔らかく!!

 

そんなこともやっていきますよ。

 

 

しっかりとやり込んでいきましょう…

 

 

本日は長丁場となり、大変お疲れ様

でした。。。

 

 

 

体験ストイックにたくさんの方が興

味をもっていただきまして誠にあり

がとうございます。

 

 

ただいま、3ケ月待ちとなっていて

多大なご迷惑をおかけしております。

 

 

大変申し訳ございません・・・

 

パーマンのコピーくん欲しいなぁ

(涙)

 

って、誰も知らないか。。。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    鈴木洋平 (土曜日, 18 3月 2017 20:32)

    僕、コピーくん知ってますよ!店長のコピーくんに個人レッスンをみっちりとお願いしたいです。(笑笑)

  • #2

    店長 (月曜日, 20 3月 2017 17:41)

    鈴木さん、コピー君知ってましたか(笑)手に入れたら茨城まですぐにお邪魔しますね・・・

ウェット通販サイト