技の成功はボトムから

波のトップでターンを成功させる

ことは、まずはボトムから仕掛けること!!

続き→

先日、お客様が当HPの

カットバック講座では、

 

「ボトムから仕掛けること!!」

 

そう書いてありますが、どのよう

な意識をもってボトムから仕掛け

ればよいのか?

 

 

そのようなご質問を頂きました。

 

 

 

ボトムから仕掛けるとは、一言で

言えば「先決の意」またはボトム

にしっかり降りたラインで攻めろ。

 

 

このような意味で書きましたが、

もう少し詳しく書いてみたいと思

います。

 

 

 

 

 

今日はそのあたりの内容を含めた解

説をしてみますね。。。

 

 

 

 

今日はJSライダーの大原くんの新着

映像が届きましたので、その乗り方

を勉強してみましょう!!

 

 

 

それではいきます!!

「ボトムから仕掛けるとは??」

まずは、上の写真を見てみましょう!

ボトムにいる時点で波のトップが厚

くなっているのを読み取ります。

 

つまりボトムから仕掛けるとは、技

を仕掛ける前置き準備の心構えの意

味があります。

 

これがあると無いとはまったく技の

スピードが違っていきますよね。

 

簡単に言えば、「助走をつけろ!」

このようなニュアンスとなります。

 

 

そしてもう一つの意味は、波にへば

りついたアップスンをしていたなら

ば、ボトムに降りるライン取りがで

きないために、その乗り方を改善し

ていきましょう!!

 

 

この意味も含まれています。

 

 

まずはここを完全に「理解」するこ

と!!!

 

 

そうすれば必然とボトムから仕掛け

るという意味が伝わるかと思います

 

今日はここまで書いたのですから、

一連の流れも書いてみますね。。。

 

 

助走をつけてボトムターンをしてか

ら波のトップに思いっきり上がって

いきますが・・・

 

軸足ジャンプで飛び上がるイメージ

を持ってください!!

 

前足意識でレールを入れてはNGです

。ここは重要ポイントですよ!!

そして波のトップに上がりながら

ザを折りたたみ、左側のレールに切

り替えていきます。

 

つまり、ジャンプしながら右側のレ

ールを抜くということですね!!

 

前足意識でレールを入れてしまうと

この動作が遅れてしまいます。

 

 

軸足ジャンプの重要性に気づいてく

ださい・・・

次に重要なのは左側のレールに切り

替える為には、軸足シャンプしなが

ら、上半身をひねり込む動作も必要

となります。

 

この動作はストイックシステムでも

レクチャーしていますが、なかなか

難易度が高くてみなさん四苦八苦し

ていますよ。

そして

波のトップに上がりきった状態では

半身を半分ねじっていることが大

切です。

 

ますは、ボトムから仕掛ける時には

 

 

①波のトップで回転する意識

②軸足ジャンプ

③左のレールに切り替えるための

 上半身のねじり

 

 

 

最低でもこの三つの意識を持つこ

とが必要となります。

 

 

そうしなければ 

一般の方は波のトップに上がり、波

が厚くなったのを感じてから回転し

ていこうとします。

 

 

それでは「遅い!!」ということで

すね。

 

 

トップに上った時点で上半身を半分

ひねっていること!!

 

こちらが絶対条件となります。

後は上半身をひねる為の動作が肩を

平行にスープ側に回すように意識す

ることが大切となります。

 

その意識が右手→首→左肩!!

この順番で体をひねっていきます。

 

 

そして、

プロサーファーはもっと速く回転さ

せる為に、腰を回す意識と変わって

いきます。

 

腰の回転を素早く行う為に必要なこ

とは、身体の軸となる「へそ」を意

識しながら腹筋に力を入れていきま

す。

 

そうすることで軸がブレずに素早い

回転をすることができるんですね。

 

 

どうでしょうか??

波のトップでスッーと回転している

のとはまったく違うことが理解でき

ましたでしょうか。。。

 

 

 

この一連の動きを踏まえて、ボトム

からスピードを付けて一気に回れ!!

 

 

このようにつながっていくんですね。

 

 

 

 

 

そして最後に上の写真のボードの押

さえ方を見てください。

 

スピードが付いた時の足に掛かるG

は、半端なくあります。

 

そのGに負けないためにも股関節を

締めて、ボードをハサミ込むように

さえることが必要です。

 

 

当HPの「正しい立ちかた」を習得し

ていなければ、そう簡単にはできま

せんよ。。。

 

 

 

今日はボトムから仕掛けることの深

い意味が伝わってくれたら嬉しいで

すが・・・

 

 

 

そんな思いで書いてみました。

 

 

基礎を一個一個、固めながら練習し

てくださいね!!

 

 

まずはボトムから仕掛ける意識です!

 

 

 

 

 

 

 

JSオーダフェア開催★

今日の写真に登場した大原くんは、

HYFIのMONSTA6はホントにス

ピードがつき過ぎるので、最初は

板を押さえることでいっぱいいぱ

いでした・・・

 

だけど、だんだん慣れてくると、

板がメチャクチャ軽い為、リップ

での回転スピードがやば過ぎるん

ですよ・・・

フィンがすぐに抜けるように回転し

てくれるので、エアーもどんどん攻

められます!!本当に凄いボードで

す。

 

 

この板はみなさんにも絶対乗っても

らいたいですね。

 

 

そんなコメントをしてくれました。

クイックシルバープロで入賞めざし

て頑張ってくださいね。

 

みなさんも応援してください★

JSオーダーフェア開催

期間限定 20本限り

 

HYFI MONSTA’6

※日本未発売

 

スーパーカスタムで受け付け中

HYFI枠は残り1本となります。

 

 

このチャンスをお見逃しなく★