今日の練習会

今日の練習会はとても内容が濃く、たくさん練習ができたかと思います。。。

続き→

朝、海に到着すると粉雪が舞い落ち

、風が肌に突き刺さるような冷たさ

 

 

なんだかんだ言って、もやっぱり寒

のはつらいなぁ・・・

 

 

そんなテンションながら着替えまし

た。

 

 

 

 

 

 

そして海に到着して波を見ると、

この波がブレイクーーー

天候は雪のち晴れ。

風はほぼ無風

 

波のサイズは腹前後・・・

 

形の良いレフトの波がインサイドま

で続くかなり良い波。

 

 

 

一気に寒さが吹っ飛び、走ってパド

ルアウト。

 

 

 

その波は見た目通り!!

 

 

インサイドまで5~6発入れられる

波も来るほど素晴らしい。

 

 

 

 

波が良い。こんな時こそ自分の乗

り方を捨てて、忠実にフォームを

作りあげる練習をするべきだ!!

 

 

波が良いと無難に乗りつなごうと

いう思考が働きます。

 

それを全部捨て、一個一個その形

を完成させなければ、いつやるの

か??

 

 

そんな気持ちで挑んでもらいまし

たよ。

 

 

今日の課題は板を垂直に上げる練

習!!

 

 

上がるまで帰れませんよ!!

 

 

 

この間のバックサイドのブログでも

書きましたが、「左肩を11:00

に上げること!」

 

 

上の写真のように左肩を上に引っ張

り上げることで板が上がっていきま

す。

 

 

今日はここを徹底的にやる!!

 

 

そう挑んでいただきました。

 

 

 

 

ボトムからその意識で仕掛けるこ

とで、必ず何か見えるものです。

 

波が良ければ、同じ動きをひたす

ら繰り返せるという楽しさも生ま

れてきます。

 

それは、目標に向けての達成感

味わえることを自分の心が知っ

います。

 

 

そのベクトルに向けていくことが

 

 

「質の良い練習です」

 

 

 

そして、楽しいんです・・・

 

 

今日はみなさん何度も失敗を重ねな

がら、何かをつかんだ感じで笑顔が

絶えなかったですね。

 

 

 

今日の練習時間は6.5時間。

 

時間を忘れるくらい熱中。

 

これは「フロー心理学」に当てはま

ります。

 

 

この話はまた今度…

 

 

 

朝からリップに当てまくり、100

発は優に超えたのではないでしょう

か。

 

 

おかげで腰が痛く、本日は歩けませ

ん((笑))

 

 

 

 

 

 

次の練習会までには、各自の課題を

完成させてくださいね!!

 

お疲れさまでした。。。

 

JSオーダーフェアーは残り1本と

なりました。

 

たくさんの方が訪れてくれて誠に

ありがとうございました。

 

 

ストイックメンバーは今日の極上

の波を鋭く板を上げれるのは、こ

の軽さとテールのフィーリングが

とても大切だということを感じて

おられました。

 

 

そして他メーカーにはない、スピ

ード。

 

「最初はこの加速に体が付いてい

けないです。何回も板だけ先に行

ってしまい転びました。」

 

 

NEWボードを乗りこなしていたA

さんコメント。

 

 

 

みなさんも是非体感してください。

 

 

 

残り1本となりました。

 

 

JSオーダー承ります

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    K (土曜日, 27 2月 2016 17:25)

    店長、皆さんお疲れ様でした。最高の波で最高な仲間とのセッション最高でした(^o^)
    刺激も沢山もらい、モチベーション上がりました!
    次回までに課題克服できるよう陸トレ、スケボー、実践で頑張ります。
    今後もご指導よろしくお願い致します(^o^)

  • #2

    A (日曜日, 28 2月 2016 18:26)

    6.5時間、入水お疲れ様でした。初のJSサーフボード。MONSTER3をオーダーして本当に良かったです。パドルの早さ、テイク、滑り出しの早さ、返しの早さ、全てにおいて想像以上でした。早く次のステップに行ける様に日々練習しますので、今後もよろしくお願いします。

  • #3

    店長 (月曜日, 29 2月 2016 18:37)

    KさんAさん。長い練習時間、大変お疲れさまでした。質の良い練習方法は同じことを何度も何度も繰り返すことです。あれもやりたい、これもやりたいではブレる一方で余計に時間がかかってしまいます。まず、目の前の課題だけに絞って練習してくださいね。頑張っていきましょうーー。

ウェット通販サイト