素早く立つテイクのやり方

小波を上手く乗りこなすのは、最初のテイクオフの速さで決まってしまいます。素早く立つ方法です。

続き→

今週木曜スクールはあえて小波の

練習に行ってきました。

 


やはり、小波を上手く乗りこなせ

るようになると、波のサイズ選び

の幅も広がっていくし、小波でも

十分楽しい気分になれます。

 


ストイックコースでは、最終的に、

シでもアタマでも同じ動きでサ

ーフィンをできるように考えられ

ています。

 


今日は、Tさんのご要望で小波のテ

クを速くしていく方法を書いてみ

ましょう。

 

 

 

 

まずは、テイクは出だしが肝心!!

パドルのこぎ出しで、いかに加速で

るかが勝負です!!



テクニック講座では「肩を前に出す」

と述べていますが、もう少し詳しく

説します。

 


まず、上の写真のように、めいいっ

い手を伸ばして水をかいてくださ

い。


なるべく腕を伸ばして遠くから水を

捉えるように心がけましょう!!


 

そして、ノーズ部分の内側ギリギリ

ところから、水をお腹(ボードの

真下)に流すように、肩に力を入れ

てかいいきます。


 

そうすると、へそで重心をとってい

ならば、胸が少し浮いています。

水をお腹の下にかくのと同時に、浮

ている胸がボードに付くのを感じ

取れますか??

 



水をかくのと同時に胸が付けば前加

になり加速するはずです。

この形がわかると、テイクの出だし

自然と「肩が前にでる」ようにな

っていきます!!

 



これを完成させてください。

 

 

 

そして、次に厚い波では必ずバタ足

を付け足してみましょう。このバタ

足にもちゃんとやり方があります。

 


ヒザを曲げないで足を真っ直の状態

やってください!!

 



足を真っ直ぐにするバタ足は、より

傾姿勢をとることができます。



足をムチのようにしならせるように

トライしてみましょう!!

 


 

上の写真のような胸をついたパドル

波を追いかけるのとは次元が違っ

ています。


ノーズが少し浮いてしまっているの

が分かるかとおもいます。



先ほど説明したパドルの形と上の写

真との違いを知ってくださいね。



写真の人ごめんなさいm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

そして次に立ち方です!!

滑り出しのスピードを殺さないよう

しっかりとボードを押してくださ

い!

 

ここで

「右足から立ちます」レギュラース

タンスですよ!!

 


ワンポイントアドバイス!!

 

少しでも「サッ」と立つためには、

必ず「腹筋」に力を入れてみてくだ

い。


 

みなさんは無意識に使っていますが、

「腹筋を意識」することでさらなる

さで飛び乗ることができてしまう

んです。


 

人間は80%の無意識の状態で生き

います(笑)

 

必ず腹筋に力を入れながら立ちまし

う!!

 

 

 滑り出しの加速を作る。そして素

早く立つ。



 

この単純な動作の中に何個も意識し

くてはいけないことがあるんです

。。。

 

 

 

 

 

 

小波でもテイクのスピードをあげ

て、うねりから立つことができれ

ば、十分楽しめるはずです!!

 

 

さらにこの素早いテイクを覚える

ことで、立ってからのスピードが

今までとはぜんぜん変わっていき

ます。

 

そうなると、出だしのアップスン

のスピドも変わっていくはずです

。。。

 

 

サーフィン上達を本気で考えてい

るのであれば、まずは「意識」す

ることからはじめましょう!!



 

スーパーストイックではこの意識

しなければいけないことを、確実

に意識させて上達に導いていきま

す。

 



悩んでいるのであれば即、行動で

す!

 



本気で上達を考えている方は、お

待ち申し上げています。



スーパーストイックシステムの練

習風景はブログでアップしていま

す。


店長の波乗り日記

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    市川 (土曜日, 03 10月 2015 07:48)

    ものすごくわかりやすいです。テイクオフ時、手のつく位置が、知りたいのですが?

  • #2

    カズ (木曜日, 30 6月 2016 12:00)

    初めまして、こんにちは。
    最近拝見させて頂くようになり、海で実践してみたりしてます。
    テイクオフの重要性よく解りました。

    1つ質問です。ゲッティングのパドルは、V字の様にヘソに向かって漕ぐと有りましたが。テイクのパドルと違うのでしょうか。
    この説明だとV字よりはレールと並行?の様に受け止められますが如何でしょうか。ご伝授ください。

ウェット通販サイト