今日の練習会

台風15号接近中…

風も合いそうなので期待できそうな湘南。

続き→

朝晩は風がだいぶ涼しくなりました

ね。。。

 

夏の終わりを感じます・・・

 

 

それでは早速いってみましょう!!

今日の天候は晴れ!

風は強めのサイドオン・・・

 

波のサイズはコシ~やっとハラ。

 

風の影響で面潰されたパワーもない、

ダラダラと崩れるような波。

 

ポジション選べば走って1アクショ

ンは入れられる状況。。

課題練習するには十分なコンディショ

ン!!贅沢病は敵ですよ!!

 

やれるだけで十分と思考を持っていき

ましょう。

 

 

今日の練習は

軸足ジャンプからトップでのレール

の切り返しをいかに素早くやれるか??

 

ここを重点的にやっていただきました。。。

前回のブログで書きましたが、ボトム

らの軸足ジャンプをする為には、ま

ずは波のボトムにしっかり降りるライ

ンを取ることが必要です。

 

そこには

やろうとしても、なかなかやれないと

う現状があるかと思いますが・・・

 

 

しかし!!

 

ストイックシステムでは、雑巾がけを

やっているうちにカンフーの達人にな

ってしまった・・・

 

 

そんな練習をしていきます。

その練習方法をクリアーすると自然に

ボトムに降りるクセがついていきます

 

そこが仕上がってくるとボトムからリ

ップを常に意識できるようになります。

 

 

そこができて初めて軸足ジャンプが登

場です!

 

ボトムで波を見あげながらヒザを深く

げ、波のトップへ向けて飛び上がる

ように練習していきます。

 

 

 

レールを深く入れながらターンをす

る時間は、波のブレイクに合わせて

臨機応変に変えていくものです。

 

 

小波などの速いブレイクの場合では

浅めのターンからすぐにジャンプし

ないと間に合いません・・・

 

 

上手い人は速いブレイクでもバンバ

ン当てながら走っていくものです。

 

 

その秘密が軸足ジャンプです。

そのような練習をしていきながら軸

足コントロールを作っていくうちに

小波でも波のトップでアクションを

仕掛かけられるように変わっていき

ます。

イイ波で、できて当たり前!!

 

かざ波の小波でもできるようになら

なければアベレージは無いと思え!

 

 

ストイックシステムではこのような

方針で練習していきます。

 

軸足ジャンプができて初めて、波の

トップでスピードを殺さずに素早い

ターンができるようになります。

 

 

 

板も縦に上げられるようにもなりま

す!!

 

 

これはすべてサーフィンの基礎とな

る軸足コントロールを練習したから

です!!

 

 

 

実際にここを練習してできるように

なると、みなさん急激に上達をして

きます。

 

 

1年前はリップは夢の夢です!!

 

なんて言っていても、1年経つと普

通にみなさん当て出します。

 

 

これはすべて基礎を作ったからこそ

です。

 

 

基礎は本当に大事です。

 

 

これからもしっかりと身に付けてい

きましょう。

 

 

本日も長丁場の練習会、大変お疲れ

さまでした。

 

 

来月までには今日できなかったこ

を忘れずに自己練習で修復してくだ

さいね。

スーパーストイックシステムとは

「自分への挑戦」となります。

 

課題をやるか?やらないのか?

 

できないなら、できるまでやる!!

 

 

このゆるぎない方針は妥協を許しま

せん・・・

 

 

「こんなもんでいいかっ・・・」

 

その言葉は絶対に禁句となります。

 

 

 

すべては上達のためです。

そして自分のためです。

 

 

言い訳一切禁止!!

ただ、やるのみです!!

 

 

 

その先に待っている知らない自分と

出会えるためにです・・・

 

 

ウェット通販サイト