今日の練習会

今日は暑かったですね・・・

久しぶりに夏日を感じられましたね!!

続き→

それではさっそく今日の波状況から

お伝えいたします。

 

今日の天候は晴れ!!

風はゆるいオンショア。

 

波のサイズはコシ~ハラ

 

切れた波を捕まえれば、1~2アク

ション入れられるコンディション。

 

 

面も奇麗で小ぶりながら練習には十分

な波でした。。。

レフトの波の方が若干ホレていたの

で今日はバックサイドを重点的に

り込んでいただきました・・・

 

 

その日の波のブレイク状況に合わせ

た練習をすることが効率をあげてい

けます。

 

 

ただなんとなくの練習はNGです!!

 

やることを絞り込んで練習してくだ

さい。

 

 

このバックサイドで一番重要なこと

は、ボトムに降りた時の体勢を作り

上げることです。

 

 

ヒザを深く曲げて重心を低くする正

しい体勢をイメージすること!

 

そのイメージを持って体勢を作り上

げていけば、自然とレールを深く入

れられるようになり波のトップに素

早く上がることができるようになり

ます。

 

 

ここを意識せずに板を返すことばか

り練習していても基礎を作っていな

いがために、パンチのある当て方は

習得できません・・・

 

 

ストイックシステムではここをでき

るまでやりこんで作りあげていきま

す。

 

ボトムに降り切る前に部分的な足首

、ヒザ、腕に意識を集中させていき

ます。

 

 

そしてボトム降りてからはヒザを低

く曲げる為に、股関節を締め付ける

ことが大切です。

 

 

ここを意識しないでレールを入れる

とヒザがそろった形となり、ガニ股

になってしまうんです。。。

 

 

ヒザが開いていては、思ったように

は重心が低く保てないことやレール

を深く入れることはできません・・・

 

 

もちろんビジュアル的にもぜんぜん

カッコ良くありませんよね。

 

 

 

そうならないために股関節を締めな

がらヒザを曲げる練習が絶対となり

ますので、バックサイド練習中の方

はここを重点的に意識です!!

そこから板を縦に上げる練習をして

いけば、パンチ力があるリッピング

へと変わっていけます。

 

 

今日はそのあたりを重点に絞り込ん

だ練習ができましたね!!

 

手応えを感じたことだと思います。

 

 

みなさん日頃から理論を勉強してイ

メージを頭の中で作り上げ、そして

陸トレでその身体の動かし方を覚え

、スケボーを使ってやってみる。

 

 

そして海での実践。

 

さらに実践映像を客観的に見ながら

どこができていないのかを突き詰め

ていくことで確実にモノにしてきて

います。

 

 

 

この作業を何回も繰り返していけば

確実に上達していけます。

 

 

できないのなら、できるまで頑張る

というのがストイックシステムの方

針です。

 

 

しっかりとやり込んでいきましょう

 

 

本日は大変おつかれさまでした!!

 

今日は水温も暖かく、波も穏やか。

海の中ではのんびりとした空間が漂

っていました。

 

お盆休みも終わり、海も静かな状況

・・・

 

けして最高な波ということではなか

ったけれども、なんだか充実した一

日でした。

 

 

自然の力は素晴らしい・・・

サーフィンをやっていて本当に良か

った。。。

 

 

ウェット通販サイト