今日の練習会

沖縄は梅雨入りだそうですね…

関東もそろそろのような天気が続いてます。

続き→

それでは今日の練習会模様をお伝

え致します!!

 

 

天候はくもりのち雨。

風は、ほぼ無風。。。

 

 

波のサイズはハラ~ムネ。

 

形の良いセットを狙えば2アクシ

ンは可能。

 

レフト&ライト共に切れた良い波で

した!!

 

 

まずはレフト攻略法。。。

 

レフトの波では波のトップで板をし

っかりスープまで戻すこと!!

 

波がホレていようが、張っていよう

が、この法則は絶対に変わりません

 

ここを常に意識した練習をすること

で乗り方が大きく変わっていきます。

 

 

板を簡単に返せるバックサイドでは

無難にボトムまで返すことではなく

、スープまで戻し切ることで、スプ

ーの量も上げていけます。

 

 

そして何よりも、ポケットからのス

タートなので次へのスピードが断然

速くなっていきます。

 

 

ここは絶対にできるまで頑張ってい

ただきますよ!!

 

そして

自分の映像を見客観視して、思っ

るよりも板をスープまで返し

切っていない場合、その感覚をど

んどん変化させていくこが望まし

いです。

 

 

そうすることで、スピードとスプレ

ーの量。。。

 

つまり!!

 

パワーを上げていけるんです。

 

 

サーフィンはスピードとパワーが命…

 

その域まで絶対になって頂くのが

ーパーストイックシステムです。

 

 

どんどん突き進んで行きましょう!

そしてライトの波も実はまったく

同じことが言えます。

 

ただ、バックハンドと違って、す

に後ろ側のスープを見ることが

きない為に、ここを何度も何度

練習ていきます。

 

 

 

この練習方法はある法則を使って、

右脳と左脳に働きかけながら体で理

解していきます。

 

 

もし、

海でできなければ、陸トレとスケボ

ーをやり込むしかありません・・・

 

 

それがサーフィンを極めようとする

意欲と行動となります。

 

 

みなんさん

その強い意欲から頑張った成果を見

せてくれましたね!!

 

 

ものスゴイ進化しております。

 

できなければ、できるまで何度も

何度も繰り返す練習をしたからだ

と思います。

 

 

メンタルブロックと闘いながら頑

張ることが大切です。

 

 

自分との闘いから逃げないで、し

っかりやっていきましょう。

 

 

 

本日も大変お疲れさまでした。

 

 

 

「スーパーストイックシステムが

ついにドロン撮影開始!!?」

 

そんなタイトルがもうじきつけら

れそうな流れとなっています。

 

今日は初のドロン撮影!!

 

みなさんのライディングを上空か

ら撮ってくれたメンバーのKさん。

 

かなり良い映像が撮れました。

 

 

 

近日中に映像公開いたしますので

お楽しみに!!

大変お待たせ致しました!!

 

JSジャパンモデルが大量に入荷。

明日からNEWモデルのブログをアッ

プしていきますのでお楽しみに☆彡

ウェット通販サイト