PRODIGY

JSオーダー

フェアーにともない、今日はてんちょ~

気に入りモデルプロデジ

ーのご紹介!

続き→

こんにちは(^^)/~~~

メグで~す♡

 

 

寒い日が続いていますが、風邪など

引いていませんかぁ…(>_<)

 

ワタシは頑張ってプールで泳ぎまく

っているので、風邪を引かずに済ん

でいますよっ★!(^^)!★

 

 

みなさまも防寒対策は念入りにして

寒さに負けずサーフィンしてくださ

いねーー(*^^)v

 

 

今日はJSオーダーフェア開催します

ので、てんちょ~お気に入りモデ

プロデジーをご紹介しますっ☆彡

 

なんかマトリックスみたいなロゴマ

クになっているけど、これはこれ

カワイイっ♡♡♡

 

 

ところで、

なんでそんなにてんちょ~が気に入

っているのか聞いてみたところ…

 

いろいろ教えてくれたので、アタシ

が解説しちゃいますね!(^^)!

 

去年も勉強したのでこれで二回目!

 

かなりJSオタクに近づいてきたな

(*^^)v

まず、このてんちょ~のプロデジー

がどんな感じで作られているのかを

探ってみましたので、見てみましょ

う(=^・^=)

 

 

プロデジーはセンター部分を

2 5/16から2 3/8くらいに厚く

ることで、水深が浅いタナでもボ

ードが沈まないことを考えているん

です(*^_^*)

 

ちなみにこの数値は

5'9×18 5/16×2 3/8 26.7ℓ

 

つまり、インサイドの小波でもボー

ドが沈まないように考えて作られて

いるんですって♪♪♪

 

 

 

体重が70㌔以下の人はもう少し薄

くすると調子が良いそうです(*^_^*)

そして、センターを厚くしているに

もかかわらず、波のフェイスにレー

ルを入れやすいようにテーパー気味

に落としていることで、ボードの切

り返しがとっても速いそうです…

 

ちょっと難しいなぁ\(◎o◎)/!

 

 

コレは左右のレールワークを素早く

切り返せるレベルではないと乗れな

いってことみたい(^^ゞ

 

 

しかも!!

ノーズロッカーもかなり強くなって

いるのでハイパフォーマンスボード

になっているんだって(゜o゜)

 

え”っ!!!

 

結局さぁ・・・

 

このモデルはどんな波で乗るのか

ぁ・・・

 

小波用なのか??

 

それとも

スタンダードなのか??

 

そこをてんちょう~にハッキリと聞

いてみたところ。。。

 

 

コシ前後のタルイ波でも、ムネ前後

のいい波のように乗りたいから!!

 

 

こんな回答でした。。。(^_^メ)

 

 

 

つまり、小波に強いハイパフォーマ

ンス性があるボードということなん

ですね( ..)φメモメモ

 

 

だからプロデジーのウェーブコンセ

プトはヒザ~ダブルまで可能!!

 

そう言うことなのね(^_^メ)

納得っ☆彡

 

 

このラウンド・ピンテールがテイク

の初速も付けやすくなっていて、

さらに、ボトムターンの伸びが凄い

んですって(*^_^*)

 

 

この辺の話は教えてもらったけど、

ちょっとワタシには難しすぎて理解

できない(>_<)

 

 

とにかく、ラウンド・ピンテールが

いろいろと凄い役割となっているみ

たいですよっ(笑)

 

 

 ボトムで「ビューーン」と伸びるん

だってさぁっ(^^ゞ

 

 

とにかくこのプロデジーはいつもの

ハイパフォーマンスのボードでは、

テイクがちょっときついなぁ・・・

 

そんな波のコンディションの時!!

 

 

もうちょっとだけ厚いボードに乗り

たいよぉ・・・

 

 

でも。

いつもと同じようにクイックに、な

おかつスピーディに乗りたいなぁ…

 

 

そんな最高級のわがままな人向けだ

そうです(笑)

 

 

結局ワタシが判断するところ、上級

者向けの小波ボードかな(^O^)/

 

 

まさに、マニアック・・・

 

 

 

 

【JS PRODIGY】 

 ジャパンカスタム

【価格】¥125000+TAX

【レベル】上級者以上

【納期】 3~4ケ月

 

【期間限定20本限り】

 

【1月28日から2月28日まで】

 このチャンスをお見逃しなく★

 

 

 

 

詳しいボードの性能はこちらへ!!

「プロデジーの秘密」

ウェット通販サイト