良い波に乗る為には・・・

10月になりました…

いろいろな出来事が舞い込み過ぎて整理しなくては…

 

 

 

今日の題名の

「良い波に乗る為には・・・」

 

これについて書いてみようと思っ

た。

 

 

良い波とは実は海の波ではなく…

人生の流れの波のことだ。

 

 

人は誰でも

運が良いと感じる出来事を体験す

ることがある。

 

 

そんな時、どうしたんだ??

こんなにラッキーが続くなんて…

そんな思いもどこかにあるはずだ。

 

 

そういう時は人生の良い波に乗れ

ているという証拠。

 

上手く行き過ぎて怖くなるくらい

物事がとんとん拍子で進んだり、

ある人物との出会いから良き方向

に導かれた。

 

そんな風な出来事は日常茶飯事起

こってる。

 

 

 

この波が来るためには?

またはいつ来るのか?

 

 

ここをきちんと知っておけば、雪

だるま方式で膨れていける。

 

 

専門的な話しとなるが、世の中に

は陰と陽、プラスとマイナス。

 

ポジティブとネガティブというの

同時に存在している。

 

 

コインの裏と表のように必ず同時

存在しているということだ。

 

 

分かりやすく

簡単な例をあげてみよう。

 

のどが死ぬほど乾いた。

目の前のコップには水が半分入って

いる

 

そんな時にどう感じるかということ

だ。

 

 

A:水が飲めてうれしい

B:半分しかない…

 

 

 

これが人間のファーストインプレッ

ションとなる。

 

 

日々いろいろな出来事は自分の選択

ですべて成り立っているということ

を以前のブログでも書いてみたが、

瞬時に判断することが選択となる。

 

 

つまり 

自分が考えて答えを出す場合には陰

と陽のどちらを選択するのかという

ことだけだ。

 

 

 

その選択の結果、その選択したでき

ごとが続くということが日々の生活

を作り上げているということになる

 

ただそれだけだ。。。

 

プラスを選択すればプラスの出来事

マイナスを選択すればマイナスの出

来事がシンプルに起こるだけ。

 

 

 

 

もっと簡単に言えば

考え方によってはプラスもマイナス

も存在していることから、それを理

解してプラスの選択をしていけば自

然に人生の良い波が訪れてくるとい

うことになる。

 

 

 

ここで気をつけなければいけないこ

とが一つだけある!!

 

 

それは

無意識にプラスだと思って選択した

ことが実はマイナスだったとういこ

とだ

 

 

ここを気がつけるのは日常の意識が

必要になるくらい難しいもの。

 

 

 

 

先ほどのコップの水の話しに戻るが

のどがメチャクチャ乾いているのに

コップに半分しかみずがなければ、

これだけか・・・

 

 

だれでも普通はそう思ってしまうも

のだ。

 

 

その普通な考えが実はマイナス思考

だなんて気づくはずがない。

 

 

ここが本当に難しいとされている。

 

 

 

 

 

その思考に気が付けるようになる為

には、日々日常を感謝の念をこめ、

んでもありがとうという気持ちを

つことから始めるのが良いであろ

 

 

ありがとうと念をこめてたくさん唱

えると、人間は幸せになれるんだ!

と、町の和尚も言っている・・・

 

 

どんなことでも常に感謝する気持ち

続けることが大事!!

 

 

 

 

 

 

 

 

来年2018年10月10日までの

約1年間はどんどん自分が変わって

いく年。

 

 

 

自分をよく見つめてみるとその大き

な変化に気がつくことができるはず

 

 

周りの人間関係の変化や日常の問題

事など、少なからずなんだかの影響

をすでに受けている人も多いはず…

 

 

そのなんだかの出来事から自分の考

えを見つめ直し良い方向へと変わっ

ていけることに気がつくことができ

れば、それは大きな変化と言わざる

負えない。

 

 

人間は思考と感情が一致していない

時が日常生活で多々起こっている。

 

 

 

感情とは一種の自分の心の声であっ

て、自分で蓋を開けて見ようとしな

ければ、その存在さえなかなか気が

つくことができないようになってい

る。

 

 

その心の声とは本当の自分の姿であ

ることから、そこに気が付くことが

できれば悩みは1つ1つ解決してい

くもの。

 

 

悩みが無い人は思考と感情は一致し

ていることで問題ないかとは思うが、

悩まない人はそう簡単にはいない…

 

 

その悩みを持つということに焦点を

当てて考えてみよう。

 

 

 

つまり、選択として悩みなのか単な

る出来事なのか?

 

 

このどちらかをプラスかマイナスか

を考えてみることで、プラスの選択

へと変わっていける。

 

 

コップには半分も水が入っていてラ

ッキーということだ。

 

 

 

このブログはサーフィンをやってい

ない方もたくさん読んでくれている

 

 

今日はそんな人の為に日頃の感謝の

意味を含めて書いてみた。

 

 

視点を変えていけば悩みは自分が勝

手に作り上げているものだけだと気

づくもの・・・

 

 

そこに気がつけば、自然に良い波に

ずっと乗ることができるというのが

宇宙のサイクルということ。

 

とてもシンプル。

 

ただそれだけ・・・

 

 

 

 

 

 

 

ウェット通販サイト