パドル力がすべて!!

パドル力がなければテイクオフも遅いという

ことになります。。。

ここを改善

続き→

サーフィンで一番辛いのはパドリ

グ。

 

これは本当につらい・・・

 

 

しかし、ここは避けては通れない

道。

 

 

パドル力がなければ絶対に上達は

可能!!

 

 

これこそ、やるか!やなないのか!

 

 

その世界観になってくるかと思いま

す。

 

 

 

本気でサーフィン上達を考えている

人は、初心者の方でも頑張ってパド

ルをし続けています。

 

体力、気力が試されるところです。

 

 

そういう人は必ず上手くなっていき

ます。

 

 

しかし。体力が続かず、すぐにバテ

てしまう人もかなり見受けます。

 

 

 

そんな時は自分の体力を上げる為に

何か良い方法はないのか??

 

 

そう考えることが望ましいでしょう。

 

 

 

近所のプールで週1回でも泳ぐこと

をするだけでも大変効果はあります。

 

 

 

何もしないでパドル力を上げる方法

など絶対にありません。。。

 

 

スーパーストイックシステムではテ

イクオフの細かいことなど、すべて

教えさせていただきます。

 

 

また、ボードの寝そべり方やパドル

の手の動かし方など基本動作を全部

お伝えします。

 

 

 

しかし!!

 

パドル力だけはどうにもこうにも自

分でやるしかありません・・・

 

 

 

やらない人は必ず何かに言い訳を付

けるクセがあります。。。

 

 

 

仕事が忙しいもので・・・

家族がいるもので・・・

体調がイマイチなので・・・

 

 

そういう考えでいつもサーフィンと

向き合っている場合。

 

 

選択順位として、サーフィンは自分

の時間ができた時にでも楽しめばい

いということ。

 

 

サーフィンはいつか上手くなると思

いながら楽しんでいればいいという

こと。

 

 

自分の

選択順位をきちんと知ることが大切

です。

 

 

 

 

 

 

 

世の中の誰もが悩む時は選択があり

過ぎるのか、または無さ過ぎるのか?

 

 

このどちらかで人は悩みます。

 

 

 

 

サーフィンやりたいけど時間がない。

いい波乗りたいけどお金がない。

 

 

そういう悩みを持つ方は、優先順位

の選択を間違っているか、または

サーフィンを本当に大好きではない

ということを「知る」ということを

自分で「理解」しようと考えること

で、良い人生を歩んでいけるのでは

ないかと思います。

 

 

 

今日はパドル力の話しから人生の選

択へと、かなり話しが飛んでしまい

ましたが、なんとなくそう思ったの

で書いてみました。

 

 

自分のことは分かっているようで実

はまったく分かっていないというの

が人間です。

 

 

 

そんな自分自身の本質を知るとい

うのが「自己理解」の方法論とし

て心理学では用いれられます。

 

 

 

それは非常に単純な作業で、本当は

自分は何が好きなのか??

 

 

自問自答していきながら、本当にそ

う思ったことを選択していくという

ことだけです。

 

 

世間体や他人を気にし過ぎてしまう

この日本社会では、自分の心の声を

聞くことを忘れてしまいがちです。

 

本当の自分の心の声を聞こうとする

ことが大切な時代となっていきます。

 

 

宇宙人もそう言っていました(笑)

 

 

 

本当にパドル力を上げていこうと

思うのであれば、自分のサーフィン

に対する好き度数が普段の生活の中

でどれくらい割合を占めているのか

??

 

 

 

それは自分の行動パターンを知れば

すぐに分かるはずです。

 

 

 

または、そんな思いから行動パター

ンを改善していける大きな道しるべ

にもなることでしょう・・・

 

 

上手く伝われば嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーストイックシステムの募集

は11月12日からとなります。

 

 

サーフィンが上手くなりたいと本気

で思うのであれば、行動を伴えるの

か??

 

 

上手くなりたいけどパドルは辛いの

でやりたくありません・・・

 

 

そういう観念をお持ちの方は参加NG

とさせて頂いております。

 

 

行動を伴える方。

 

これがやる気のある人とだと思います…