全ては右手から!!

早いもので

師走に突入ですね!!仕事も大忙しでは

ないでしょうか??

続き→

スーパーストイックシステムでは

軸足と右手を連動させるためにも

正しい立ち方を覚えて、基礎を

めていただきます。

 


この正しい立ち方とは、サーフィ

とって欠かせない大事なフォ

となり、この形を作り上げな

ばカッコイイ乗り方には絶対

りません。

 

 

その中で「右手を上げる」という

項目があるのですが、なぜ右手を

げるのでしょうか??

 

 

今日は

この重要性を伝えたいとおもいま

す。

 

 

 

レギュラースタンスの方へのお話

しとなりますのでご了承ください

ね。

 

 

 

 

まず、初めにサーフィンの動作で

欠かせないのが

 

「アームアクション」です。

 

 

このアームアクションとは、手の

リードを使いながら体をひねり、

ードをコントロールしていく大

な動作となっていきます。

 

 

このアームアクションを使えてい

るつもりの方でも実際には使えて

いないことが非常に多いです。

 

 

 

 

まずは

自分のライディングを想像してみ

ましょう!!



の項目に自分の波の処理が当て

はまるのかをチェックしてみてく

ださい。

 

 


 

Q:波に乗っていて、うねりに戻

りかけ失速しそうになりました。

 

あなたはどのように対処しますか

??

 

 

 

 

①失速しそうになると、必ずボー

 ドの上にしゃがんでしまう。

 

②状態を低く保ち、手で水を搔い

 て必死で繋ごうとする。

 

 

この二つのうちどちらか当ては

る方。

 

 

 

厚い波での対処法として最初に覚

る動作はしゃがむとなります。

 

 

正解です!!

 

 

しかし、

 

右手のアムアクションを使うこ

によって、さら上を行った乗

り方に変わっていけます。

 

 

どうなるかと言いますと…

 

 

 

波が厚くなり失速しそうになった

場合、右手を反対側(左スープ側)

に強く意識しながら引っ張るよう

に向けてみてください。

 

 

そうすることで軸足に体重がかか

り、ボードも右手の方向に連動し

いきます。

 

 

これは波のパワーゾーンに即座に

戻り、失速を免れる右手の使い方

となります。

 

 

 

 

今までしゃがんでいたのが、うそ

のようにしゃがまなくなっていき

ます。

 

 

 


「右手の誘導」だけで変わってい

く証拠です。

 

 

 

 

 

 

ストイックシステムでは、その1

歩上を行く動きを常に計算されて

作られています。

 

 

 

 

だからこそ、正しい手の動かし方

をまず最初に知っておくことがサ

ーフィン上達には欠かせないもの

と考えております。

 

 

 

右手の誘導をできる、できないで

は、サーフィンレベルがまったく

うということをご理解ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サーフィン動画を静止した場合、

必ずと言ってもいい程、右手

前に出している形となります。

 

 

 

これはリップアクションだけでは

なく、アップスンやボトムターン

、カットバックでもすべて同じ形

です。

 

 

 

上の写真の通り、ほとんどが右手

を前に出しています。

 

 

 

 

これが技に対して右手を使うこと

で成功に繋がる最初のポイントで

す。


 

 

 

 

 

では、技を仕掛ける時にだけ右手

の誘導をしていけばいいのか??

 

 

 

 

 

そう、思われる方もいると思いま

すが、サーフィンはそんなに甘く

はありません。

 

 

 

 

技を仕掛ける瞬間、即座に右手の

誘導ができるなんてとてもじゃな

いけど無理に等しいです。

 

 

ゼロコンマ何秒の世界で即座に反

応できる能力は、日ごろの訓練を

していなければそう簡単にはでき

ないものです。

 

 

 

 

そうしますと、普段から右手を前

に出す形を作り上げることから始

めることが的確な練習なのでは?

 

 

 

と、いうことに繋がっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

そうすることで技を仕掛けに行った

時にも、右手の誘導を自然にできる

ようになっていきます。

 

 

 

スーパーストイックでは、この右手

をいかに意識して波に乗ることがで

きるのか??

 

 

そこを深く追究していきます。

 

 

 

 

 

そして、その形が完成された後に、

軸足の使い方を練習してくことで

サーフィンの基礎が固められてい

く流れを作ります。

 

 

 

 

 

この乗り方を覚えると、

 

サーフィンの基本は軸足と上半身

のリードで行うことが分かります。

 

 

 

 

そうなってしまえばこっちのもの

す。

 

 

 

今までとはスピードの次元も変わ

ていきますし、ボードの動かし

方も華麗に見えて、一目見て上手

い人!!

 

そのように変化していきます。

 

 

 

 

 

 

サーフィン上達に伸び悩んでいる方

には、基本を見直すことが最短スピ

ードで上達する。


このようにアドバイスさせてもらっ

ています。

 

 

 

ここの奥深い意味に気づき練習し

いくことがもっとも重要だと、私は

考えます。

 

 

 

 

 

今日は右手を使うことの重要性につ

いて書いてみましたが、上手く伝わ

ってくれたら嬉しいです・・・

 

 

 

スーパーストイックシステムでは

この右手の上げ方を徹底して作り

上げていきます。



この形をクセにするまで意識して

波に乗ることで一気に変わってい

きます。



まずこの理論をしっかりと頭の中

でイメージして波に乗っいただき

たいと思っております。




今回のベーシックコースの募集で

は60人近い方が声をかけてくれ

て、本当に嬉しくおもっています




誠にありがとうございました。




抽選結果は12月12日までにメ

ールでお知らせさせていただきま

すのでよろしくお願い致します。



INSIST SURF  STAFF一同 







コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Albina Brin (水曜日, 01 2月 2017 00:02)


    Thanks for finally writing about > %blog_title% < Liked it!

ウェット通販サイト