JSテストライド後編

前回に続きましてJSハイパ

フォーマンス

モデルは小波でも乗れるのか?続き→

前回のモンスター3では小波でも調

子が良いとお伝えしましたが、今回

はJSモデルロウダウンでのテスト模

様をご紹介します!!



まず、ロウダウンのコンセプトは、

板を縦に上げてリッピングを決めた

い!


波の目安サイズはムネ~アタマ。



このようにお勧めしていますが、で

は小波の場合、どん反応をするの

でしょうか??



オンショア、コシ前後の力のない波

で乗ってみました。






まずはみなさんも心配するかと思わ

れるテイクオフ!!


ロウダウンはロッカーも強く、滑り

出しが遅いのでは??



そんな心配はまったく要りません!



世界のJSのボトムコンケイブを侮っ

てはいけません。

 

 

パワーの無い波でもノーズエリアか

ら水の流れをしっかりとキャッチし

て、テールに流し込んでくれるので

スイスイ加速していきます。

 

 

そして立ち上がってからの反応が抜

群であります。



レールを入れやすいようにミディア

ムロウの形になっていますので波の

フェイスにしっかりと食い込みます。



後は勝手にスピードが付いてしまう

ので、そのスピードに負けないよう

にしっかりとボードを押さえ込みま

しょう!!



そうすればコシの波でもどんどん走

ってくれます。



次にモモくらいの波では、フェイス

があれば素早く反応して波のトップ

に上がっていきます。



小波で技をかけれなかった方でも、

この素早い反応に助けられ成功し

てしまう可能性が高いボードとな

っています。

 

 

 

今日のライディング写真の方は、

サーフ歴2年のスーパーストイッ

クメンバーの方です。

 

 

一年前はテイクもままならない状

態で入会してきましたが、約1年

弱で技を仕掛けにいけるまで成長

いたしました。

 

 

本人コメントでは、

 

「スーパーストイックシステムに

入会していなかったら、こんな上

級者が乗るようなハイパフォーマ

ンスモデルには乗れなかったとお

もいます。

 

 

10ヶ月前は小波用のファンボー

ドを乗っていましたが、まさか今

このようなボードに乗っているな

んて想像もつきませんでした。

 

 

自分なりの見解で、ロウダウンは

凄い速いというのは実感していま

す。

 

その実感をできる自分になったこ

とが1番の驚きです(笑)」

 

 

 

本日は撮影協力ありがとうござい

ました。

 

 

これからもどんどん上達していき

ましょう!!

 

 

 

 

 

という訳で、JSロウダウンがすご

いのか??

 

1年で乗りこなすこの方がすごい

のか??

 

書いてるうちに

わたしも分からなくなってしまい

ました・・・

 

 

結果、JSロウダウンはオンショア

のモモ~コシのパワーの無い波で

も十分に楽しめるということです

ね!!




 

ウェット通販サイト