スピート&パワー①

今日は満月ですね!!

大きな月が

良く見えました。まさにパワー前回…続き→

サーフィンを格好良く見せるのは、

スピードとパワーが必要です。

 

 

前回のブログでもお伝えしました

が、技術と道具が必要になってい

きます。

 

 

 

 

 

まず、スピードを出す為の技術

では様々な理論があるとはおもい

すが、技術に伴う体。

 

「体幹」が必要になっていきます。

 

 

 

体幹とは体の軸です。

 



そこで、体幹を鍛える第一歩としま

して足の裏の感覚を強化することか

始めましょう!!

 

 

 

以前、メルマガでも書いてみまし

たが足の裏の感覚がサーフィンの

出だしの1歩だとおもいます。

 

 

テイクオフしてから最初に感じる

部分が足の裏だからです。

 

 

この感覚を研ぎ澄ませることで体

重を乗せる動きにも大きく繋がっ

ていきます。

 

 

では、どのようにしたらよいので

しょか??

 

 

 

スポーツ界のアスリート選手達は

足の指を使ってタオルを掴んだり

離したりを繰り返すトレーニング

をしているそうです。

 

 

しかし

毎日それをやるとなると、かなり

ストイック精神が必要になりま

す。

 

 

 

そこでもう少しゆるく考え出した

のは、足指じゃんけんです!

 

 

グー・チョキ・パーの形を作れる

くらいになれば十分なトレーニン

グになるとおもいます。

 

 

指を動かしていることで自然にボ

ードも押さえ出すことを覚えてい

けるんです!!

 

 

 

足指じゃんけんできますか??

 

 

特にパーは指を大きく広げられる

形が望ましいですね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、足の指が強化されていく

と、ある部分を見ればハッキリと

分かります。

 

 

その部分を見るだけで、指を使え

ているのかが1発で見抜けます。

 

 

 

その場所とは、ボードの前足部分

指の跡がついているか?

 

又は5本の指の間隔で凹んでいる

か??

 

 

WAXを落とした時にチェックして

みてください。

 

 

 

それは、俗に言う「フットマーク」

とされています。

 

 

 

加重をかければかける程にボード

は凹んでいきますが、カカト部分

だけしか凹んでいない方も多い

す。

 

 

足の指の部分もちゃんと凹んでい

るのかをお確かめください。

 

 

スピードとパワーを出すためには?



まずは足の裏の感覚を研ぎ澄ませる

こと!!



そのための訓練として指先じゃんけ

んができるようになること!!



スーパーストイックではこのような

考えから準々に行っていきます。



ストイックと言うよりもマニアック

なのかもしれませんが・・・




スピードとパワーを出すための技術

として、足の裏、足首、ヒザ、股関

節、コシ、肩、首。



体の下から順番に鍛えていくことで、

体幹ができ上がっていきます。



ブレない軸を作り上げることが最大

のスピードとパワーを出せます。



体幹トレーニングお試しください。






ウェット通販サイト