失速してしまう原因とは?

今日も良い天気ですね

。この時期は花粉に苦しんでいる方はつらい

ですね…

続き→

ご質問回答です!!

 

いつも楽しく拝見しております。

私はサーフ歴10年で横に行ける

程度ですが、いつも必ず転んでし

まうポイントがあるので、もし、

ろしければ教えていただきたく

いメールさせてもらいました。

 

スピードが出て横に滑っている

、急に波が厚くなると、どうして

も失速して転びます。

 

何かよい改善方法があれば教えて

いただきたいのですが。

       30代男性Sさま

 

 

 

 

 

Sさま。いつも読んでくれてありが

とうございます。

 

 

アップスンをしている最中に、波が

くなり転ぶということですが・・・

 

 

どのような転び方をいつもするので

しょうか??

 

 

 

まずはそこをよく思い出してみまし

ょう!!

 

 

 

 

①ボードの左のレールが噛んでしま

い左側に転ぶ

 

②あるいは右側のレールが波のフェ

イスに食い込んで波側に転ぶ

 

 

③ノーズが上がって失速してしまい

、後ろ側に転ぶ

 

 

いつも転んでしまうのであれば、転

び方も決まっているとおもわれます。

 

Sさんは①~③のどれに当てはまる

でしょうか??

 

 

 

 

アップスンをして波が厚くなったと

きに、減速していまう理由は、3つ

のうちのどれかに当てはまるとおも

います。

 

 

本当でしたら、①~③を1つずつ細

かく説していきたいところですが、

このログの使える文字数を超えて

しまそうなので・・・

 

 

今日は①~③に当てはまる共通な改

善策をおはなしさせてもらいます。

 

 

 

 

 

レールが刺さらない方法

 レールが刺さるということは、レー

ルワークをしっかり練習することで

す。


レールワークとは?


アップスンで加速させる為の左右の

レールの切り返しの技術のことを言

います。


その技術を上げていく方法として

「体重移動」を覚えることから考え

てみましょう!!


 

まずは「軸足」の使い方を理解しな

ければいけません。

 

このブログではいつもサーフィンの

基本は軸足からと言っています。

 

前足加重をしたければ軸足の使い方

を改善していきましょう!!

 

こうなります。

 

 



①と②の転ぶ原因は、波のフェイス

にレールを入れた時に、前足に頼り

すぎていることで、深く刺さってし

まいます。

 



①の失敗の時はノーズまで刺さっ

転ぶ時もありますし、②の失敗は

左のレールが抜ききれず、引っかか

ったように転んでしまう時もあると

おもいます。


 

その原因はすべて、前足でボードを

コントロールしようとしている意識

です。


 

 

軸足を使えるようになると、レール

がとっさに波のフェイスに刺さる事

態に素早く反応をして防げるよう

なります。

 

 

そして③の後ろ側に倒れてしまうこ

とも、軸足の力の入れ方で改善して

いけます。

 

 

下の写真をご覧下さい。

みなさんも上の写真のようにノーズ

を上げてみる形をイメージしてみて

ください。

 

自分の形と上の写真の形は一緒にな

りますか??

 

こんなに板を上げているのに③のよ

うに後ろに倒れないのはなぜでしょ

うか?

 

 

 

その原因は

右足と右手に力を入れてボードをコ

ントロールしていることです。

 

この形が基本となって、前足を踏ん

いくのが正しい乗り方になります。

 

 

先ほどの①と②も軸足を使ったレー

ルワークを練習することで、絶対に

転ばなくなっていきます。

 

 

つまり。レールが刺さらなくなると

いうことです!!

 

 

>よい改善方法とは??

 

 

軸足に力を入れながら前足でレール

を入れようとする意識の改善をして

ください。

 

レールワークはコチラのブログで、

勉強してください。

アップスンのレールワーク 


がんばって

トライしてみてくださいね!!

 

 

 

スーパーストイックシステムでは

この軸足を強化する為の陸トレや

スケボーでのトレーニングを重ね

ていきます。

 

 

どのようにしたら軸足を最大限に

生かせることができるのか??

 

 

 

また、前足加重が最大限に生かせ

るための軸足の使い方とは??

 

 

こう考えて作られたプログラムで

す。

 

 

 

この基本となる軸足と前足加重の

り方をできるようになると、

いつもヒザを曲げた乗り方に変わ

り、スピードを上げることが自然

にできるようになっていきます。

 

 

 

 

そして、この基本動作を体に染み

こませ、その乗り方で波に乗るこ

とができるようになると、いきな

り鋭いリッピングを習得できるよ

うにつながっていきます。

 

 

 

 

そのように、一個一個バラシなが

ら課題をやっていくうちに、知ら

ないうちに、あなたが望むレベル

まで導くことがでるプログラムが

スーパーストイックシステムです。

 

 

 

 

 

4月の体験ストイック募集です。

 

insist.surf2003@gmail.com

「体験ストイック」まで

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    見にくいです (火曜日, 31 3月 2015 11:11)

    文字の色を白くできませんか?

  • #2

    横田 祥一 (水曜日, 01 4月 2015 17:10)

    ご意見ありがとうございます。なるべく見やすいように心がけますのでよろしくお願いします。

  • #3

    いっちー (木曜日, 23 7月 2015 20:23)

    わかりやすいです。初めて軸足で、レールをいれる事がわかりました

  • #4

    店長 (日曜日, 02 8月 2015 20:39)

    いつも読んでくれてありがとうございます☆気が付いてしまえば一気に上達していきますのでがんばってくださいね!!

ウェット通販サイト