ボードに乗る位置

ボードに乗る位置を確認しましょう!!

正しい位置に乗る目安を書いて

みました。

続き→

おへそで重心を取り、ヒザを使って

ボードのテールを沈ませたパドルの

形をとるのが、一番スピードが付き

ます。

 

このブログを読んでくださる方は、

がんばってトライしているかと思わ

れます。

 

しかし、一緒に海に行って見てみな

いことには、正直できているのか分

かりません。。。

 

そこで、いい写真が手に入ったので

参考になればとおもいます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

パドルをしている時の、ノーズの位置

です!!

水面ギリギリで進んでいます。普通に

考えたら、ノーズが刺さってしまうこ

とだとおもいますが、ボードはグング

ン進んでいますよね。

 

これは、ひざでテールをしっかり沈め

ているからこそ刺さらないんです。

 

パドルした時に、ノーズが上の写真の

ような位置にあるかを、もう一度確認

して、素早いテイクオフを完成させて

くださいね!!



 

 

 

 

 

本当にこの位置を習得するのは難しく

て、「1センチの壁」と読んでいます。


今、乗っている位置から「1センチ」

前に傾けるイメージで習得してくださ

い。


ズラすというよりも「前に傾ける」体

勢です。。。



本当にこれができている人は少ないの

で、トライして欲しいです。




コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Carissa Tollett (月曜日, 23 1月 2017 01:02)


    I do not even know how I stopped up here, however I assumed this submit was once great. I don't recognize who you might be but certainly you are going to a famous blogger if you are not already. Cheers!