縦へのアプローチのやりかた

板を垂直に上げるには、ボトムからの仕掛け方を練習しなければいけません。続き→

オフザリップでボードを縦に上げる

為には??

今日はこのやりかたの解説です!!

まず、板を縦に上げれない原因を考

えてみましょう!!

 

しっかりボトムに降りきっています

か?

降りているけど縦にあげられない方

は斜めに飛んでしまうからではない

でしょうか??

 

斜めに飛ぶだけのクセをつけてしま

うと、フローターやコースター気味

になった処理から抜け出せません。。。

無論、すべて斜めアプローチになっ

てしまい垂直リップは程遠くなって

しまいます!!

 

 

そこで、縦に上がる為には!!

 

「上半身の肩を回す動き」

「下半身のヒザを回す動き」


これを覚えなければいけません。。。

 

この二つの動きを練習すれば垂直リ

ップもすぐそこまできてしまいます!!

 

と言うことで、今日は上半身の肩の

使い方を取り上げてみたいとおもい

ます!!

 

オフザリップ第三弾で少し説明して

おりますが、ボトムからトップに上

がる瞬間に右手で水面を掻き揚げ

てください!!」

 

これがかなりの重要ポイントであり

ます。



「百聞は一見にしかず」

 


今、その場でボトムターンの形をや

ってみてください!!

斜めに上がるクセがある人は特に、

イヤ、絶対やってください(笑)

 

ボトムターンの形をとっていますか

??

 

いきますよーー。上がる瞬間に右手

で水面を掻き揚げながらジャンプし

てみてください!!

 

どうですか??

 

まず、ヒザがいつもより曲がります

よね??

これだけで体重のノリが変わってい

きます。

 

さらに水をめいいっぱい後ろまでか

あげると、左肩はどう動いていま

か??

 

内側に「クイッ」と入りませんか?

 

これが斜めに上がるのとは大きな違

いなんです!!

肩が内側に「クイッ」と入ることに

より、板も斜めから縦に軌道修正さ

れるんです!!

 

これが、まず上半身の使い方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、上の右手の動きに注目して

ください!

まさに、水をかいたら板が縦の軌道

に変わっているのがわかりますで

ょうか??


今日は板を縦に上げる為の上半身の

つかいかたを書いてみましたが、下

半身のヒザの使い方にも、ちょっと

したやり方で思いがけない動きに変

わっていきます。


こちらはスーパーストイックコース

で教えていますので、興味がある方

は問合わせてみてください。


「ボードを縦にあげたければ、まず

は、水をかきあげろ!!」


是非、是非、お試しください☆