正しい立ち方②

前足加重。

軸足意識。

ヒザを曲げる。全部セットで覚えましょう

続き→

こんにちは!いつもブログ楽しく拝見

しています☆

聞きたいことがありまして、思わずメ

ールさせてもらいました。

 

後ろ足を曲げるとノーズが浮いて失速

してしまいますが、何がいけないので

しょうか。     27歳女性R様

 

Rさんこんにちは。いつも読んでくれ

てありがとうございます(^^)/

 


ご質問の意図から想像すると、テクニ

ック講座の「正しい立ち方」を実際に、

やってみたもののうまくいかないとい

うことでしょうか??

 


ちょっといろいろ想像させてもらいま

した。視点がずれたらごめんなさい。

 

 

上の写真をごらんください☆

ただ、しゃがんでいるように見えま

がどうでしょうか??

 

個人的な意見ですが、しゃがむとは、

「両膝が並行して折る形」だとおも

います。

 

つまり普通に立った状態からしゃが

でいるということです。

 

 

上の写真の両膝の位置に注目してく

さい。後ろと前のヒザの高さがか

なり高低差があるのがわかりますで

しょうか?

 



そして、両膝の距離も見てください。

高低差があるので気がつきにくいで

すが、くっつきそうなくらい近いで

す。

 



この意味を理解しながら、実際にマ

てみてください。




そして。



その後いままで、自分が折ったヒザ

の形と同じなのか比べてみてくださ

い。

 


同じ形をとっていましたでしょうか??

 



「ノーズが浮く」ということは、前

に加重がかかっていないというこ

とです。




後ろ足を曲げたら、前足のヒザの形

意識してみてください。

 



その形を陸の上でやってみると、か

り体勢を維持するのがキツイはず

です。

 

 

 


つまり

「しゃがむ」=「ヒザを曲げる」

ということは違う感覚である。



これを伝えたいのですが、伝わりま

すでしょうか??

 

サーフィンの体勢では

「しゃがむ」=「踏ん張る」

 



このようにとらえると、だんだんボ

ドを「押さえ込む為のヒザの曲げ

方とは??」




という風に考えてみてくれたら嬉し

いです。

 




実際海でヒザを曲げてみよう!!

そう思ってもなかなかできないも

のです。

 


なので、ヒザを曲げる為のステッ

プは足の裏を意識・指を曲げるな

ど、様な練習方法をストイックコ

ースでは取り入れています。

 



両膝を曲げて、前足加重をしたい

のであれば、参考程度に試してみ

てくださいね☆



コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    りさ (日曜日, 24 8月 2014 21:26)

    丁寧な回答していただきありがとう
    ございます。感激ですp(^_^)q
    さっそく立ち方をやってみましたが
    汗だくになりました(笑)
    こんなに辛いとは思いませんでした。
    ボードの上でできるように頑張ります。
    道のりは長そうですが…
    ありがとうございました。

  • #2

    seashell (月曜日, 25 8月 2014 14:57)

    あらたな発見がありましたら
    是非、報告してくださいね☆
    がんばってください!!

ウェット通販サイト